いろんなクイズ

【食べ物並び替えクイズ】文字(ひらがな)を並べ替えて食べ物を作れ!高齢者向け脳トレ全20問

博士
今回は食べ物の並べ替えクイズを紹介するぞ!バラバラになっている文字を並べ替えて正しい食べ物の名前を作るのじゃ!

【食べ物並び替えクイズ】高齢者向け!ひらがなを並べ替えて言葉を作ろう【前半10問】

博士
まずは10問出題するぞぉ!なんだがお腹が空いてきそうな問題じゃが、全問正解目指して頑張るのじゃ。

第1問

ぷ ら て ん

※ヒント:エビや野菜を使ったも揚げ物です。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:てんぷら

天ぷらは実は、鉄砲とともにポルトガルから長崎に伝わった料理でした。

当時の日本では油はまだ貴重なものであったため、大量の油が必要な天ぷらは高級品でした。油が庶民でも手に入りやすくなった江戸時代になると、庶民の間にも広がっていきました。

 

第2問

べ せ い ん

※ヒント:お米が原料です。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:せんべい

吉野ケ里遺跡の住居跡から、煎餅に近いと思われるものが出土しており、弥生時代には既に煎餅のようなものが食べられていたのではとも考えられています。

 

第3問

ま だ き て

※ヒント:おせち料理の1種です。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:だてまき

伊達巻きは形状が巻物に似ていることから、学業成就の願いが込められています。

現在は勉強の際に参考書を使いますが、昔は勉強の際に使われる書物と言えば巻物でした。

 

第4問

け も つ の

※ヒント:ご飯のお供です

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:つけもの

漬物の歴史は古く、なんと平安時代には食べられていたことが分かる記録があります。

当時からなすや大根などが使われ、塩や味噌や醤油などで漬けられている点など、私たちに馴染みが深い漬物と殆ど変わりないことが分かります。

 

第5問

ば そ き や

※ヒント:ソースでの味付けが定番です。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:やきそば

近畿地方や東海地方の一部には、焼きそばをメインのおかずとしてご飯とみそ汁がついた「焼きそば定食」があります。

 

第6問

ぜ ち ん く に

※ヒント:元々は福岡県の郷土料理です。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:ちくぜんに

福岡県では「がめ煮」と言われる料理で、博多弁の「がめくり込む(寄せ集めるという意味)」が名前の由来と言われています。

筑前煮という名称は学校給食で提供されるなど、各地に広まる中で生まれた呼び名です。

安土桃山時代には既に食べられており、昔は鶏肉ではなく当時「どぶがめ」と呼ばれていたすっぽんの肉を使っていたと言われています。

 

第7問

お ど こ や ん

※ヒント:ある生き物の大人と子どもが使われます。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:おやこどん

親子丼はその名の通り、鶏の肉とその卵が使われることがその名前の由来です。

鮭の身とイクラを乗せた「海鮮親子丼」といったものも存在します。

 

第8問

ず ら し ち し

※ヒント:ひな祭りなどの祝いの席で食べることがあります。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:ちらしずし

ちらし寿司には、酢飯に具を混ぜ込んだ「五目ちらし」と、酢飯の上に具を乗せた「江戸前ちらし」があります。

五目ちらしは、鎌倉時代に起源を持つとも言われています。

 

第9問

ん ち ゃ ん ぽ

※ヒント:長崎名物として有名です。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:ちゃんぽん

ちゃんぽんと言えば、長崎の名物として有名です。明治32年に長崎にオープンした中華料理店で初めて作られたと言われています。

 

第10問

わ か も し ち

※ヒント:男の子のお祝いで食べられます。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:かしわもち

柏の葉は新芽が出てから古い葉が落ちるという特徴があります。このことから柏餅には「子孫繁栄」の願いが込められています。

 

【食べ物並び替えクイズ】高齢者向け!ひらがなを並べ替えて言葉を作ろう【後半10問】

博士
前半10問はどうじゃったかのう?まだ物足りないという人は次の10問も挑戦してみるのじゃ!

第11問

や お き み こ の

※ヒント:粉もの料理です。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:おこのみやき

お好み焼きと言えば、大阪と広島が有名です。

大阪のお好み焼きは、生地と具を最初に混ぜてから焼きます。

広島のお好み焼きは、焼きそばが入ることでも有名ですが、焼いた生地に材料を重ねて焼くといった違いがあります。

 

第12問

た い い め さ や

※ヒント:とっても簡単な料理です。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:やさいいため

野菜炒めは、1950年代から1960年代にかけて高度経済成長により、一般家庭にガスと電気が広く普及したことで、家庭で手軽にできる料理として浸透していったと言われています。

 

第13問

み さ に の ば そ

※ヒント:この調理法により食材(魚)の臭みが消えます。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:さばのみそに

福島県伊達郡国見町にはサバの味噌煮を挟んだご当地ハンバーガーがあります。東日本大震災の後、商店街の復興を目指す中で生まれたメニューです。

 

第14問

こ ど ふ う う や

※ヒント:ある食材を冷凍させて作ります。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:こうやどうふ

保存食なので日持ちはしますが、あまり長期間保存しすぎると品質が劣化するため、保存期間は6ヶ月程度が目安です。

 

第15問

し が や ょ き う

※ヒント:スタミナ満点の豚肉料理!

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:しょうがやき

生姜焼きのタレにパイナップルの汁を加えると、パイナップルが持つ酵素の働きにより肉が柔らかくなります。ぜひ試してみてください。

 

第16問

ぼ き い り し こ だ ん

※ヒント:野菜を使った保存食です。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:きりぼしだいこん

大根は日光を浴びると水分は減りますが、うま味や栄養が凝縮されます。切り干し大根は生の大根と比べて、食物繊維は約16倍、カルシウムは約20倍になります。

切り干し大根を戻した水には栄養が溶け出しているため、戻し汁まで使い切るのがおすすめです。

 

第17問

う の ぎ か や ば き な

※ヒント:これを食べると良いとされる日があります。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:うなぎのかばやき

うなぎの血には実は毒があります。しかし、加熱することで無害化できますし、致死量とされる量も60kgの人の場合は約1ℓと、普段うなぎを食べるに当たってはお店で買ってくる分には心配する必要はないでしょう。

 

第18問

ひ う や ゅ か ち し

※ヒント:夏になると食べたくなります。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:ひやしちゅうかでんたく

東海地方などでは、冷やし中華にタレに加えてマヨネーズをかけて食べることがあります。

これは名古屋発の食べ方ですが、北陸などでもこのように食べられることがあります。

 

第19問

き ぼ ぴ ご ん ら う

※ヒント:根菜がメインです。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:きんぴらごぼう

「きんぴら」は漢字で書くと「金平」です。これは金太郎のモデルにもなった、坂田金時の息子である「金平」から取られています。

坂田金平は強く勇ましい人物だったとされていました。江戸時代、ゴボウは精のつく食べ物とされており、力強い金平の伝説にあやかったと言われています。

 

第20問

た は ま け か ご ん ご

※ヒント:火を一切使わなくてもできるメニューです。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:たまごかけごはん

ニワトリの卵は、産むニワトリの年齢によって変化します。生後1年半以上のニワトリになるとLLサイズの卵を産むようになります。卵が大きくなれば白身の量は増えますが、黄身の大きさは殆ど変わりません。

そのため黄身をメインに使うたまごかけご飯や、目玉焼きは小さいサイズの卵。メレンゲを使うお菓子など白身がたくさん欲しいメニューは大きいサイズの卵がおすすめです。

 

博士
今回のクイズ問題は以上じゃ!君は何問解けたかな?

このサイトではいろんな脳トレクイズを紹介しているから、ぜひ他のクイズにも挑戦してみるのじゃ!

-いろんなクイズ

© 2021 脳トレクイズラボ