いろんなクイズ

【人名並び替えクイズ】高齢者向け!文字(ひらがな)を並べ替えて芸能人名を作れ全20問

博士
今回は人名の並べ替えクイズを紹介するぞ!バラバラになっている文字を並べ替えて正しい芸能人の名前を作るのじゃ!

【人名並び替えクイズ】高齢者向け!ひらがなを並べ替えて芸能人名を作ろう【前半10問】

博士
まずは10問出題するぞぉ!誰もが聞いたことがある芸能人の名前が出てくるぞ。全問正解目指して頑張るのじゃ。

第1問

ら し ん む け

※ヒント:日本一有名なコントグループ・ドリフターズの一員。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:しむらけん(志村けん)

じゃんけんの掛け声である「最初はグー」を考案したのは、志村けんさんと言われています。

元々は番組後の飲みの支払いをじゃんけんで決める際に、タイミングを合わせやすくするために行っていたのを、番組の中でも採用したことで広まったと言われています。

 

第2問

よ ひ わ か し き

※ヒント:年配の女性ファンも多いイケメン演歌歌手。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:ひかわきよし(氷川きよし)

氷川きよしさんの歌の振り付けは、比較的簡単な動きが多いです。子どもから高齢者まで覚えやすく、座ったままでもできる動きであるように配慮されているのだとか。

 

第3問

み ら ば そ り ひ

※ヒント:川の流れのように〜。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:みそらひばり(美空ひばり)

美空ひばりさんは、女性としては初めて国民栄誉賞を受賞した人です(昭和64年の没後受賞)。

 

第4問

よ つ き あ し み

※ヒント:男はつらいよ・・・。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:あつみきよし(渥美清)

渥美清さんは晩年、かなり無理をして仕事をしていました。そのため「男はつらいよ」の42作目以降は立って演じるシーンが少なくなっています。

また、葛飾区柴又には寅さんの像が立っています。

 

第5問

だ う は る さ お

※ヒント:国民栄誉賞第一号受賞者のスポーツ選手。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:おうさだはる(王貞治)

王貞治さんは、誠実な人柄でも知られており夫人の葬儀の参列者全員に自ら電話をかけ、直接感謝の言葉を述べました。

 

第6問

た ざ お き ゆ か

※ヒント:若くして亡くなった大人気シンガーソングライター。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:おざきゆたか(尾崎豊)

尾崎豊さんは10代の頃は、イメージを保つために雑誌などの写真は全てモノクロで掲載され、笑顔の写真も自粛されていました。

 

第7問

こ だ き ま よ し

※ヒント:お昼のクイズ番組の元司会者。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:こだまきよし(児玉清)

アタック25の司会を務めていたことでも知られる児玉清さんは芸能界きっての読書家としても有名で、海外旅行に行く際には飛行機の中で英語原文の分厚い小説を読んでいた程です。

 

第8問

け か ん わ み ち い

※ヒント:ご本人はさそり座ではありません。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:みかわけんいち(美川憲一)

美川憲一さんはデビュー当時、青春歌謡路線でしたが、3枚目のシングルである「柳ヶ瀬ブルース」で演歌・ムード歌謡路線に方向転換しました。しかし、ご本人はあまり乗り気ではなかったのだとか。

ちなみに、美川憲一さんは牡牛座です。

 

第9問

か た つ う る ら ま

※ヒント:50年以上続く人気番組・笑点の元司会者。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:かつらうたまる(桂歌丸)

笑点5代目司会者を務めた桂歌丸さんは、大喜利で「全員の座布団を全部没収する」ということが合計18回ありました。その光景は若い世代のファンの間でも大きな話題となりました。

 

第10問

ひ も と と し つ ま

※ヒント:大物芸人コンビダウンタウンのボケ担当。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:まつもとひとし(松本人志)

バラエティ番組などでもよく使われる言葉の、「スベる」、「空気を読む」、「グダグダ」などは松本人志さんが作った言葉とされています。

 

【人名並び替えクイズ】高齢者向け!ひらがなを並べ替えて芸能人名を作ろう【後半10問】

博士
前半10問はどうじゃったかのう?まだ物足りないという人は次の10問も挑戦してみるのじゃ!

第11問

と か み う ひ ふ

※ヒント:「ひふみん」と呼ばれ親しまれている元プロ棋士。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:かとうひふみ(加藤一二三)

加藤一二三さんは、中学3年生で史上初の中学生棋士となりました。これは棋士になった年齢としては、藤井聡太さんに更新されるまでは最年少記録でした。

 

第12問

か よ き ひ わ し

※ヒント:ズンズンズンずんどこ○○○!

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:ひかわきよし(氷川きよし)

氷川きよしさんは2000年2月にデビューし、間もなく演歌歌手生活20周年を迎えます。代表曲には、限界突破×サバイバー・きよしのズンドコ節・母・箱根八里の半次郎・白雲の城・大丈夫・男の絶唱・大井追っかけ音次郎などがあります。

 

第13問

ず は う ゆ ゅ る に

※ヒント:「くまのプーさん」が大好きなフィギュアスケート選手。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:はにゅうゆずる(羽生結弦)

羽生結弦さんは、宮城県仙台市泉区出身のフィギュアスケート選手です。

オーディオマニアでもあり普段から約50本ものイヤホンを用途によって使い分けているほか、自分の耳の型を取った特注品のイヤホン(約22万円)を所持している程です。

 

第14問

じ き ま こ た す う け

※ヒント:「チョー気持ちいい」が流行語に!

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:きたじまこうすけ(北島康介)

ヒントは北島康介さんが、アテネオリンピック(2004年)の100m平泳ぎで優勝した際のインタビューでの名言で、流行語にもなりました。

また、実家は精肉店であり実家のお店のメンチカツが大好物だとか。その話を2003年の世界選手権のインタビューでしたところ、北島さんの実家の精肉店には大行列ができました。

 

第15問

い ひ さ じ で う ょ き

※ヒント:新御三家の1人。YOUNG MAN!

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:さいじょうひでき(西城秀樹)

西城秀樹さんの大人気曲「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」は、最初はシングル化の予定がなく、ファンからの強い要望でシングル化が決まりました。

急なことであったためレコード工場では生産が追い付かない状況でした。そんな時、西城秀樹さんは工場に赴き、従業員への激励の意味を込めて「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」を歌ったというエピソードがあります。

 

第16問

こ く や ろ な て つ ぎ

※ヒント:長年続くお昼のトーク番組「○○の部屋」が有名。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:くろやなぎてつこ(黒柳徹子)

黒柳徹子さんは、昭和59年にユニセフ親善大使に就任して以来長年親善大使を務めています。

親善大使就任のきっかけは、当時の事務局長が黒柳徹子さんの著書「窓ぎわのトットちゃん」を読んだことだったのだとか。

 

第17問

ま い だ け ら つ ん

※ヒント:暴れん坊将軍といえばこの人。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:まつだいらけん(松平健)

松平健さんと言えば、暴れん坊将軍が有名です。

実は、松平健さんは徳川吉宗(暴れん坊将軍)として、仮面ライダーの映画に出演したことがあり話題となりました。

 

第18問

ぐ こ し ん け よ う う

※ヒント:ボクシングの元世界チャンピオン。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:ぐしけんようこう(具志堅用高)

具志堅用高さんの生涯戦績は24戦23勝(15KO)1敗と、かなり素晴らしい記録を持っています。

また、具志堅用高さんはボクサー犬という犬種の犬を飼っていました。

 

第19問

か あ さ や ん し ま

※ヒント:笑い方が独特な大物司会者。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:あかしやさんま(明石家さんま)

30年間レギュラー放送されていた人気番組「さんまのまんま」(現在は特番として放送されることがあります)には台本が存在せず、事前の打ち合わせも殆どしていませんでした。しかも、ゲストが誰かを知るのは、楽屋からスタジオに向かう間という収録直前だったのだとか。

 

第20問

る し ふ ょ う つ て い く べ

※ヒント:バラエティ番組でも活躍する落語家。

 

+ 答えを見る(こちらをクリック)

答え:しょうふくていつるべ(笑福亭鶴瓶)

笑福亭鶴瓶さんは、若手の頃はアフロヘアーにオーバーオールといった落語家らしからぬスタイルを貫いていました。

 

博士
今回のクイズ問題は以上じゃ!君は何問解けたかな?

このサイトではいろんな脳トレクイズを紹介しているから、ぜひ他のクイズにも挑戦してみるのじゃ!

-いろんなクイズ

© 2021 脳トレクイズラボ